FX参入への心構え

2018年1月10日

FX参入への心構え

前置き

私は今までのトレードの反省として、ルールを固定化することに決めました。
ただ、いくら固定化しようとしても、人間ですのでどこかで感情が入ってしまいます。

それがエントリーする時なのか
利益を確定する時なのか
損切りする時なのか
ひどい時には損切りさえもできなくなり、助かることを運否天賦に任せることになることもあるかもしれません。

そんな悲劇を生まないように感情を縛ってくれるのが
感情を持たない機械であり、皆さんお持ちのMT4で使えるサインツールです。

その中でも、恋スキャFXビクトリーDX完全版は群を抜いて勝率が高いサインツールです。
買った人の中には、検証もせずに使い、使い所を間違って大きな損を出してしまう人や。
少し使っただけで諦めて、違う似たような商材を買ったりする人もいます。
ちょっと待ってください!
恋スキャFXビクトリーDX完全版を買っただけで置いておくなんて、本当に勿体ないですよ。

理想を追い求めて

かく言う私も、昔は商材を買い漁ったものです。
あれもダメだ、これもダメだと試行錯誤したものです。
何をやっていても、損が必ず発生し、損切りすることがストレスとなっていました。

感情でのトレードはうまくいきません。
相場の動きに合わせたエントリーや決済を決めるべきなのです。
利益が出ている時は決済できるのですが、損切りが上手くいきません。
常にプラス決済でありたいのです。
ナンピンもよくしました。国内業者限界のレバまでナンピンすることもよくありました。
それでも勝率は100%にならず、大きな損切りを何回も経験しました。

しかし、勝率100%を求めた戦いをしていたのが私の一番の間違いでした。

FX人生の転機

ある日ふと、大学で詳しく学んでいた「期待値」という概念を思い出しました。
期待値の考え方を元にしっかり検証をした結果
1回1回のトレード結果ではなく
期待値がプラスのトレード複数回を1回のトレードと考え、結果としてプラスになる行動をしていくべきだと分かりました。

それからは、持っている商材を順番に復習し始め、過去チャートを検証していきました。
期待値という概念を元に検証を重ねると、根本的に悪い商材なんてほとんど無いことが判りました。
結果的に、数ある商材から学んだ知識と経験があるからこそ
各商材の良いところ取りができて
期待値の高いトレードが徐々にできるようになってきています。

どんな商材でも万能なものはありません。
100%毎回のトレードをプラスにする手法なんて存在しません。
無限ナンピンで生涯100%プラスにできますか?
あなたの手法で毎回必ず、100%勝てますか?
1度の失敗で大量のお金を失う手法ではありませんか?

気を付けてください。
必ずあなたの手法を検証して、期待値がプラスになる実証を得てからトレードするようにしてください。
期待値の悪い手法は、長く続けることによって必ずお金がなくなります。

初めてのFXの経験

私は、初めての時は感覚だけのトレードで一喜一憂し、何故か運良く増やしていった時期もありました。
損切りもせず100pips以上逆行してから、運よく戻り、プラスマイナス0円よりちょっとプラスの位置で決済をする。という経験をしたりもあり
徐々に損切りをしたくなくなっていました。
結果的にプラスになるトレードを何度も何度も繰り返し、謎の自信に充ち溢れていました。
しかし、私の感覚は、期待値が良くはなかったのです。
そのうちに、1度強制ロスカットを経験し、それを皮切りに徐々に資金は減り始め、エントリーできる枚数も少なくなり、自然とハイレバになり、余計にお金の減るスピードは増すばかり
損切り自体がストレスになり、余計に切れなくなり、1度の損切り額の割合が大きくなっていき、しまいには資産の大半を失う結果となりました。
0円にはなりませんでしたが、もうポジションが取れなくなる程お金が減りました。

そこから一度市場を離れ、勉強する日々を過ごしました。

相場を1度離れ、商材を使って勉強をしていく

相場のことなんて、学校では教えてくれません。
社会に出ても教えてくれる人なんていません。
自分との戦いでした。
高校受験、大学受験の時には、教科書や参考書、先生がいました。
教えてくれる人や物がありました。
相場でそれを求めるには、学校に行っていた時代と同じです、お金が必要です。
誰もタダでは教えてくれません。

仕事が休みの日や、家に居て空いた時間は勉強をしました。
途中からは恥ずかしながら、商材コレクターになっていたと思います。
あの商材を買ってみよう、これが勉強し終わったら次の商材を買おう。
そうか!こんな技術や考え方もあったのかと感動をしながら勉強していました。
今まで誰も教えてくれなかったのです。

2回目のFX経験

ある程度勉強して自信が付いたら再度参戦しました。
今度は少し安定して増えていきました。
ですがはやり、トレードをしていくうちに感情がでてきてしまいます。
感情的に、感覚的に、きっと上に行くだろう!という理由だけでエントリーをしました。
決済ルールも決まっていない感情エントリーは、感情で損切りができなく、あえなく強制ロスカットになりました。

1度強制ロスカットした日には落胆しました。
夜もほとんど眠れませんでした。
勉強したことも生かし切れずに悪い結果だけが残ったからです。
そこから数日、しっかり待ちました。エントリーチャンスが来るまで待ち、しっかりエントリーでき、合計はプラスで終えられました。
ですが、ふとした瞬間に感情がでてきてしまいます。
1日中こんなに一方通行に下げたんだ、そろそろ上がるだろう?
そんな感情でロングポジションを持ったことにより、またも大きなロスカットとなり、自分が嫌いになりました。

2回のFX経験から学んだこと

感情的なトレードは、相場には全く関係ありません。
機械的にルールを決め、その通りにエントリーして損切りや利確をする。
期待値が高い手法だと分かっているのなら尚更です。

今では。
ルール通りにやれば結果として勝てると理解しているので
私はサインやアラートを出してくれる手法でしっかりプラスを取り
その貯金を元に、他のアラート機能を持たないながらも期待値の高い手法で追加でプラスを取っていっています。

何よりも、しっかりと待つことが大事だと知りました。
つい感情でエントリーをすると、順行した時はいいですが、逆行した時の対処が遅れるものです。
ルール通りにエントリーすることによって、損切りの位置も見えてくるので
ルールを決めた戦略を取ることを、私は皆様におすすめします。

まとめ

長くなりましたが、FXをこれから始めようとする人の9割以上は、私と似たような経験をします。断言できます。
そうなる前に、資金を失う可能性が極めて高い事を、まずは知っておいて欲しいのです。
相場に関係の無い感情を抑え、期待値の高い手法を実践してください。
皆様一緒に勝ち組になりましょう。

以下は、私が信頼している商材のうちの1つです
このサイトから直接飛んで買っていただけると
より高い勝率を上げるために導入をお薦めするインジケーターや、実際の使い方をまとめてある「購入者限定鍵付きページ」へのご案内を致します。

まずは、特典が貰える購入方法についてのリンクはコチラです

恋スキャFXビクトリーDX完全版についてはコチラです

Posted by yamaishi